YAMAHA FG-301

ギターを始めた頃に親戚から譲ってもらった一本。

この時代のものだからなのか、弦高もナットも高くてFのコードが抑えられなかった。物理的に。
ライブで使うようになってからはピエゾを搭載したりナットを削ったり実戦仕様になっていったが、今は現役を引退してレッスン時のレンタルやサブギターとして活躍。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中