CAJ Power Cable USBは便利だという話。

告知ばっかりだとあれじゃないかっていう。

最近の足元です。すごくシンプルかつ省スペース。

Vemram Jan RayからOvaltone GD-013、KORGのチューナー、ZOOM MS50G。これで大体なんとかなる。

12日の配信ライブもこの機材でやります。ポップなのはJanRayでロックなのはGD-013だと思っていて間違いないです笑

チューナーが歪みの後ろなのはスイッチノイズ対策です。

トゥルーバイパスのペダルは踏むとバツっと鳴ってしまうので、それをミュートするには後ろに置くのがベストなんですね。

ZOOMはもう小型ボードの必需品。

揺れものメインで使うことが多いけど、ソロで音量をあげるときにも踏みますね。

もうひと回り大きいモデルだとできることも多いし音も良いのですが、こうやってボードに収まるからMS-50Gがベストなのです。


さて、今回のメインのお話。


電源はモバイルバッテリーです。大容量のものでも今はもうそんなに高価じゃないんですね。

バッテリーからはCAJ Power Cable USBを通して電源を取っています。

このケーブルは凄く良い。他社の同じような変換と比較してもノイズが無いです。

USBの電源ブロック使えばコンセントからの給電もできるし、なんならkemperやPCのUSBからも電源を引っ張れる。

ただ、アナログ歪みペダルのように消費電流が極端に少ないものに関してはバッテリーが途中でオフになる場合があって注意ですね。

消費電流が少なすぎると給電していないと判断されてしまうっぽい?PCのUSBでも同じく電力不足のポップアップが出ることがあったりなかったり。

なので、セッションで歪み一個のためにバッテリーとこのケーブルのセットは不向きかも。こういった小型ボードとか小さいマルチエフェクター向きですね。

ちなみに音質はこの機材ではほぼ変化無いです。

厳密言うとちょっとだけハイファイになるんですが、実際にアンプを鳴らす時は変わった分を耳で補正して音作りしてしまうので変化を感じない。その程度ですかね。

おそらくファズとかそういう類のものは大きく違ってくるんでしょうけど、ファズをしっかり使う人はこういう電源をそもそも使う気がないでしょう笑


ということで、エフェクターが3〜5個くらいだったらめちゃ便利に使えます。

あとはサスティナー搭載ギターの電源にも使えて便利かもですね。あれ電池だと一瞬で消費しちゃうんで。。

使い道はたくさん考えられるなー。一家に一本、いや二本くらいあって良い。

類似品が色々とありますが、使うならCAJがオススメです。ちょっとカッコいいから笑

カテゴリー Live

配信ライブいろいろ

12/12の昼12時からはかねあいよよか配信ライブです!!

カメラも複数台入って音も良さそうな感じですよ。

ギターはかなりがっつり弾きます。お楽しみに。


そして同日の20時からはこちら。

MINAちゃんのライブにてギター弾きますよ〜。

こっちはアコギもエレキもどっちもアリのやつ!

当日はこちらのページから配信の予定とのこと。

https://www.youtube.com/channel/UCE2SwQ4EOh3MgHctCoMWSAQ

ということで一日中配信ライブします!!!よろしく!!!!!

カテゴリー Live

ツクヲサキ / RESET!

こちらの楽曲でギター弾いております!🎸

ゴリゴリっとロックなやつです。やっぱりハムバッカーは最高だよな!って感じのいいバッキングだと思います。我ながら。

ソロは思い切り捻りました。それとなく柴崎浩リスペクトな感じです。


よく意外に思われるのですが実は自分の芸風的にはこういったロック系が一番好きな分野だったりして。

ハードロック系のギターなんだけど歌物特有のスタンスのギター。こういうのなんて言うんでしょうね?

ともかくそういった類の演奏スタイルが好きなので、ギターソロでペンタ一発アドリブ勝負!みたいな感じは少ないんですよね。

youtubeのリストで参加作の一部をまとめてあるので聴いてみておくれ!

誘惑(中田裕二)歌ってみたby島みやえい子

こちらの楽曲制作しました!!!

アレンジは原曲に近いですが演奏とか歌の収録、諸々全部やってます。

ちなみに映像で持ってるジャズマスターはこの曲では一切使ってないです。音は全部ナイトホークです…。でも映えるから……。


まぁでも曲は全体的に結構似せたつもりです笑

ドラムキットもあれこれ組み合わせていて、スネアとキックが生系でハットが909系のサンプルだったりと勉強になりました。

一番気に入ってるパートはベースです。もちろん打ち込みせず弾いてます。

ギターに関しては自分的にはいつも通り、だけどちょっとルーズ目です。

ジャストにすると気怠さがあんまり出ないんですー。

ソロは原曲がサックスだった音色にちょっと寄せたイメージにしました。全部Amplitubeの音です。


映像は和牛だし焼肉『黒牛むらい』で収録しました。肉食ってギター弾いてます。

http://www.kuroushimurai.com/

定食の一番いいやつです。

右上の方のだし汁につけて食べるという一風変わったスタイルなんですがこれがもう美味しくて。

あ、今いいものを食べているな、って感じました。(食に関する語彙力が無)


もちろんメインはえい子先生なので是非是非みなさんチャンネル登録お願いしますね。

1000人行くと機能が解放されるんでしたっけ?

配信とかもしかしたら今後あるかもですし要チェックですね!

空想リアリティ 1stアルバム「Stories」

空想リアリティの1stアルバム「Stories」に収録、6曲目の「夕顔」でギター弾いてます!

https://mora.jp/package/43000033/A85030/

試聴もできるので聴いてみてね。

ライブ映像もありました!


楽曲の収録自体は実は結構前だったのですよ。

デモ音源をいただいた時点でこれはジャズマスターとオレンジで間違いないな!とギターとアンプの組み合わせがすぐ思い浮かんだのを覚えています笑

この曲では実際にジャズマスターとOrange TH100だったかな?その組み合わせで録ってます。

Aメロ2回し目のシーケンスフレーズとか、Bメロのリードの音でファズを何か使ってますね、、何使ったんだっけな。マフっぽいけど。。


yin “Flags”

https://platform.twitter.com/widgets.js
こちらギター弾いております。

yinさん「Flags」MVが公開されました!

映像があるとまた違った雰囲気に感じて面白いですね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

と、いうことで今後も発表されていく曲がありますので、そちらもぜひお楽しみに!

Music in pocke Fes. / かねあいよよか

10/24、Music in pocke Fes.にかねあいよよかのサポートで出演します。

この日は鍵盤堀さん、ベースまどーんさんと一緒です。ライブは久々で楽しみですね。

この時と同じメンバーなのです。

入場には普段より少々制限がありますが、後日アーカイブ映像が配信されるということで会場に来られない方は是非是非そちらでチェックしていただけると幸いです。

カテゴリー Live

kemper Acoustic Simulator

Kemperにアコースティックシミュがあることに先日気づきまして、音出しがてらテストの動画です。

これって以前から入ってたっけな〜?アップデートの内容気にしてなさすぎてよく知らない…笑

音の方は安いエレアコのピエゾの様な質感で、EQで補正しても結構細い感じですかね。

とはいえPUはシングルコイルがよさそうです。ハムバッカーだと歯切れがあまり良くなくてボワボワになっちゃいます。

デモ音源で入れる程度ならそれっぽくはなるので、そういう使い方には活かせそう。

もっと積極的に使うとしたらDream Theaterのコピーとか、BOSTONとかそういうのかな…。

アコギの再現はかなり難しい部類なんですよね。

モデリングギターのアコギシミュはかなり良くなってきましたが、エフェクターだとまだまだ。

コーラスやリバーブをたくさん掛けて使うとか工夫しないとですね。